高校入試

入試要項・諸費用

入試要項

詳細は下のボタンからPDFをご覧ください。

諸費用

3年間の金額、初年度にかかる費用の詳細を記載しています。

初年度学費(設備充実費含む) ¥894,000
初年度費用(男子必須品購入時) ¥1,191,188
初年度費用(女子必須品購入時) ¥1,193,672
  • 別途、制服代冬夏一式(男子:約64,000円、女子:約66,000円)、学用品代等(約28,000円)がかかります
  • 上記は2018年度の実績金額となります
  • 私立高校の授業料負担を軽減する制度がございます

詳細は下のボタンからPDFをご覧ください。

スクールバスを利用される方

JR豊田駅 71,800円/年
平山5丁目 50,900円/年
多摩センター駅 68,700円/年

入試結果分析

 

過去の平均点、合格最低点や実質倍率等を掲載しています。
詳細は下のボタンからPDFをご覧ください。

2021年 入試結果分析

 

2020年 入試結果分析

 

2019年 入試結果分析

高校入試 Q&A

高等学校受験希望者から寄せられるご質問について、簡単に説明させて頂きます。

高等学校入試はどのように実施されますか?

本校では例年、年に1度の入学試験(一般入試のみ)が行われています。英語・国語・数学各100点、計300点満点の学科試験と簡単なアンケートを実施いたします。

 

併願優遇制度について

本校では入試の素点に加点措置がなされる併願優遇制度があります。これは本校が設定する基準(中学校の成績と欠席日数。模擬試験の偏差値は不可)を満たした受験生が利用出来ます。
この加点措置は、今通っておられる中学校と本校とのやりとりで成立します。優遇制度そのものにおける受験生・保護者の対応は一切行っておりません。12月中旬に各中学校との併願優遇に関する手続きが行われますので、制度の利用を希望される受験生はまず、中学校の先生にご相談の上、本校の設定する基準を確認して下さい。本校近隣の中学校にはすでに併願優遇用の資料を送付させて頂いております。なお、こちらの制度は国立・公立・私立、複数の学校の併願が可能です。

単願制度はありますか?

本校のみを受験することでの特別な優遇はありません。複数の学校を受ける受験生と同じ条件となります。

別室受験について

体調不良等で教室で試験を受けられない場合は別室受験が可能です。

無料送迎バスについて

試験当日は受験生・保護者用の無料送迎バスをご用意しております。送迎バスはJR豊田駅(平山5丁目バス停経由)多摩センター駅より運行する予定です。運行時間につきましては受験票に記載されておりますのでご確認下さい。

特待生について

本校では特待生制度があります。卓越した成績で合格した受験生に対し、合格発表後、個別に連絡させて頂きます。(入試の難易度や成績分布を考慮し、候補者を決定します。)なお、合格発表の掲示では特待生の表示を出しません。

合格発表について

合格発表は所定の時間にWEB上にて発表します。校内掲示は実施しておりません。

願書について

例年9月より、入試要項を無料で送付しております。
出願される場合は顔写真が1枚必要となります。

1.上半身・正面・脱帽のもの。最近3ヶ月以内に撮影したもの。
2.大きさは縦4cm×横3cm(要項をご確認下さい) 

copyright © Teikyo university Junior & High School All Rights Reserved.